AGAスキンクリニックの特長

AGAスキンクリニックは薄毛の根本治療を行います

AGAスキンクリニックは大手チェーンのAGA専門クリニックです。

AGA治療といえば、現在では皮膚科や形成外科などでもAGA治療をおこなってはいますが、発毛率・育毛効果が決して高いとは言えません。

ですから、AGAスキンクリニックの様なAGA治療に特化した病院に人気が集まるのです。

そこでAGAスキンクリニックの口コミをチェックしますと、Dr’sメソ(AGAメソセラピー)に関する評価が高いです。

このメソセラピーとはAGAスキンクリニックの評判の治療法で、注射器で頭皮に直接、KGFやIGF-1といった発毛を促すグロースファクター(成長因子)を注入します。

これはAGA幹細胞再生治療ともいって、活力を失った毛母細胞の分裂を促進させる事が可能です。もちろん、効果はてき面で、多くの方が薄毛の悩みから解放されていると評判です。

他にも、AGAスキンクリニックには優れた薄毛治療があります。それはオリジナル発毛薬・Rebirthです。

こちらは一般のAGAクリニックでも使われている抜け毛防止剤・フィナステリドとミノキシジルに、発毛に欠かせないマテリアルの亜鉛やビタミン群のサプリを併用する治療方法になっています。

この2つの方法は無料カウンセリングで説明を受けた上で選ぶ事ができます。

AGAスキンクリニックは総院長の麻生先生ご自身の薄毛経験が元になってできた病院で、その「患者思いの姿勢」は治療方法のみならず、無料カウンセリングや診察での医師や看護師、カウンセラー、受付の対応に至るまで浸透しています。

この点はAGA病院の口コミでも高い評価を受けていて、単に投薬治療に終始するのではなく、個々の薄毛の原因を追究し、その症状に合った治療を行う所、どこまでも患者本位に考える診療方針がAGAスキンクリニックの強みだと言えるでしょう。

 

【費用比較】メンズヘルスクリニック東京 vs. AGAスキンクリニック

人気のAGAクリニックの費用をチェック

AGAクリニックの評判が高いクリニックに、メンズヘルスクリニック東京とAGAスキンクリニックを挙げる事ができます。

どちらも個々の症状に合わせたオーダーメイドの薄毛治療をしていて、効果に関しては高い評価が与えられています。

そこでメンズヘルスクリニック東京の費用とAGAスキンクリニックの費用を比較してみますと、無料カウンセリングは同じですし、診察料もどちらも初診が5000円から受けられます。

では肝心の治療費はどうなのでしょうか?

 

プレミアム料金ですが効果はバッチリ

メンズヘルスクリニック東京の治療費

メンズヘルスクリニック東京には人気のアドバンスト発毛治療があります。こちらは初回の診察と検査に税別で10,000円かかります。

2回目以降は初回の検査結果をもとに治療薬の投与があるので、15,000~30,000円が掛かってきます。

通院は1ヶ月に1回ですので、2回目以降は上記の費用になります。

ただし、プロペシア(フィナステリド)の単剤処方の場合は3ヵ月に1回の通院で17,000円~27,500円、ひと月あたり7,000円ぐらいです。

治療費に幅がある理由は、フィナステリド単剤なのか、フィナステリドに発毛を促すミノキシジルタブレット、さらにミノキシジルの外用薬もプラスするのかにより変わるからというのが一つ。

そしてもう一つは、症状の進行具合、改善具合により処方する薬を変えていくからです。

なお、血液検査は一回5,000円になっています。

 

AGAスキンクリニックの治療費

一方AGAスキンクリニックではオリジナル発毛薬・Rebirthが1ヶ月14,000円~22,000円になっています。

そしてDr’sメソ治療は2cc/回で5万円、4cc/回なら7万円と高額治療です。

その他血液検査は1万円、プロペシア単体治療もありますが、こちらなら月に7,000円ほどの費用で済みます。

 

 

こうして見ますと、どちらも人気があり実績も豊富なだけに、それ相当の治療費がかかるという事でしょうか。正直言って、費用はAGA治療の平均額の2倍以上になります。

しかし、成功率・発毛率が8割~9割と高い事を考えれば十分に納得できるという人も多いそうです。

どちらのAGAクリニックでもクレジットカードでも支払えるので分割払いも可能ですね。

また、AGAスキンクリニックでは医療ローンによる分割払いも用意しており、多くの人が利用しているそうです。

ぜひご活用を!

【実績比較】メンズヘルスクリニック東京 vs. AGAスキンクリニック

メンズヘルスクリニック東京の実力

メンズヘルスクリニック東京は「ヘアメディカル」という病院グループのメインクリニックで、その他には名古屋・大阪・福岡と計5つのAGA専門クリニックが連携して薄毛治療にあたっています。

これまでの19年間で190万人もの治療実績を持ち、その経験や実績をフィードバックさせながら進化させた治療法で、一人ひとりの症状に合わせたオーダーメイドの治療プランを提供しています。

こうしたヘアメディカルグループの中核を担うのがメンズヘルスクリニック東京です。ヘアメディカルグループの元となる城西クリニックを開院したのがメンズヘルスクリニック東京の院長の小林先生なんです。

メンズヘルスクリニック東京には精神科がご専門の小林先生の他にも専門医が数多く在籍し、その専門は皮膚科・内科・美容外科など幅広く、薄毛の総合的な治療を行える点もメリットでしょう。

もちろん医師は3万件以上の薄毛治療の臨床経験を持つベテラン揃いです。

ですから、AGA病院の口コミなどをチェックしますとメンズヘルスクリニック東京の評判はかなり良いものになっています。

 

AGAスキンクリニックの実力

ネット上ではAGAスキンクリニックの評判も上々で、こちらは日本全国に50以上の治療院がある大手のチェーン・クリニックです。

メンズヘルスクリニック東京と実績を比較しても、決して引けを取りません。その証拠に、治療を受けた方々の99.4%が発毛を実感していると言います。

その理由は、やはり熟練の専門医による、クリニックオリジナル治療薬と育毛メソセラピーが効果的だからです。

薄毛の根本原因を調べて、体全体の改善ポイントを挙げて、トータルで薄毛治療を促進するアプローチが功を奏しているのでしょう。

 

この様に両者共にいわゆる対症療法に止まらず、徹底して発毛・育毛の成功まで治療を進めていく点が評価されています。

かたや日本一の老舗AGAクリニック、かたや日本全国に広がる日本最大級のAGAクリニック、どちらを選んでも間違いなさそうですね。

【治療法比較】メンズヘルスクリニック東京 vs. AGAスキンクリニック

AGA病院、AGAクリニックの事をネットで調べると、メンズヘルスクリニック東京の口コミやAGAスキンクリニックの口コミが目立ちます。

ではこの2つのAGAクリニックはどの様なクリニックなのでしょうか?

AGA治療法で比べてみました。

 

メンズヘルスクリニック東京の信頼度

メンズヘルスクリニック東京は日本初の薄毛治療専門クリニックとして活躍しているAGAの老舗クリニックです。

こちらのAGA治療の特長は、190万人に上る莫大な治療実績と世界でもトップクラスの優れた専門医による、どこまでも医学的なエビデンスに基づく専門治療にあります。

メンズヘルスクリニック東京のAGA治療は、フィナステリドやミノキシジルといった世界中で使われているAGA治療薬によるものが基本です。

メソセラピーもありませんし、自毛植毛もやっていません。

これだけ聞くと、そこら辺の皮膚科医の診療と変わり映えがないように聞こえますが、メンズヘルスクリニック東京が他と違うのは、19年間のAGA治療経験に基づく信頼度の高いノウハウです。

そのノウハウに基づき、一人ひとりの症状に合わせたオーダーメイド治療プランで、皮膚科・内科・心療内科などの医師がチームを組んで個々の薄毛の原因を診察し、効果が期待できる治療プランを作ってくれるんです。

こうした治療の効果は高く、実際にカウンセリングで聞いたところでは、「8割」に上るとか。

他のAGAクリニックでは、「治療満足度98%!」等と派手に宣伝している所が多いので、「8割」の効果は少々見劣りする気がします。

しかし、院長の小林先生曰く、「医師が客観的に判断した臨床上の改善と、患者さんの実感には大きなギャップがあります。患者さんの実感に寄せると、どこのAGAクリニックの効果も8割程度というのが実情ではないでしょうか」とのことでした。

こうした患者本位の診療方針は、患者からの支持が多く集まっており、実際ネットの口コミを見ても、薄毛の改善があった事に対する感謝の声がたくさん見られますよね。

こうした専門治療をしてくれる医師たちは驚くほどすごいアカデミックなバックグラウンドを持った人たちばかりです。

外来医師の中には、東京女子医大教授や、札幌医科大教授、順天堂大学教授など、その分野の一線級の医師が勢ぞろいしています。

こんなAGAクリニックは、日本に星の数ほどあるAGAクリニックでもここくらいです。

 

AGAスキンクリニックの信頼度

AGAスキンクリニックでは独自のアンケートで、何と99.4%の方が発毛を実感しているというデータを発表しています。つまりほとんど全員が薄毛の状態から改善したという事です。

こうした高い効果をもたらすAGAスキンクリニックのAGA治療は、クリニックオリジナル処方薬とメソセラピーに秘密があります。

つまり、AGA治療のベースとなる薬剤治療では、単にプロペシアやミノキシジルタブレットといった標準薬の処方に止まらず、特許成分である焼成カルシウムとドロマイトのタブレットとリキッド、その他に育毛・発毛に効果のある天然エキスや成長因子を配合した投薬も行っているのです。

これにより、AGAの根本的な原因にアプローチするのみならず、スカルプ環境(頭皮環境)の改善、乱れがちなホルモンバランスも整えてくれ、根本的に、抜け毛ストップ&発毛が期待できると言われています。

こうしたユニークなAGA治療ができた背景には、AGAスキンクリニック総院長の麻生先生ご自身が薄毛に悩んでおられた方である事が大きく関係しています。

麻生先生は若い時分から薄毛に悩み、かつらをかぶっていました。カツラの前には色々な育毛剤に手を出しては裏切られ、ほとほとインチキ薄毛業界に嫌気を指していたとか。

そうした薄毛患者を食い物にする悪徳業者がはびこる世の中を正すべく立ち上がったのが麻生先生です。

そして、その執念が医学的に間違いのないAGA治療にたどり着かせ、さらにその先のクリニックオリジナルのAGA治療法の開発に至らせたのだそうです。

 

この様に、我々患者からすると、両者共に非常に信頼度の高いAGAクリニックであり、どちらにするのか迷うほど良い病院であること事が分かります。

あなたは、アカデミックで豊富な実績を誇るメンズヘルスクリニック東京と、薄毛患者の事をどこよりもよく分かっているAGAスキンクリニック、どちらを選びますか?